アジア太平洋フェスティバル福岡2013 タイ関連情報

多様なアジア太平洋地域の魅力を一度に味わえる「アジア太平洋フェスティバル福岡2013」/2013年10月12日(土)~14日(月・祝)

アジア太平洋フェスティバル福岡2013が2013年10月12日(土)~14日(月・祝)の期間、福岡市役所ふれあい広場、博多口駅前広場にて開催されます。

アジア太平洋フェスティバル福岡2013は、多様なアジア太平洋地域の魅力を一度に味わうことができるフェスティバルです。具体的には、以下のように4つの柱で開催されます。

  • アジア太平洋屋台(市役所前ふれあい広場):アジア太平洋地域及の名物料理が大集合!
  • アジア太平洋ステージ(市役所前ふれあい広場&博多口駅前広場):アジア太平洋地域の多彩な伝統芸能などのパフォーマンス!
  • アジア太平洋プラザ:アジア太平洋のユニークな民芸品や食料品、雑貨などが揃う市場です!
  • アジア太平洋・観光プロモーション:政府観光局、航空会社、旅行会社などがアジア太平洋地域の観光の魅力をアピール!

「アジア太平洋フェスティバル福岡2013」におけるタイ関連情報

気になるタイ関連では、毎年、売り切れ商品が続出する「アジア太平洋屋台」で美味しいタイ・フードの数々が集合します。 また、期間中は市役所前ふれあい広場・博多口駅前広場に、毎年大好評のビアバー「ASIAN BAR」が今年も登場。タイのシンハ・ビールはもちろん、各国・地域のビールが勢揃い。また、市役所前ふれあい広場でのみ、カクテルが加わりグレードアップ!

「アジア太平洋・観光プロモーション」では、タイ国政府観光庁のPRブースが出展。最新の旅行情報を提供する他、果物や野菜を使ったカービングや日傘の絵付けなどの実演を行います。タイの伝統文化の紹介を行いますブースを出展。

「アジア太平洋プラザ」は、アジア太平洋のユニークな民芸品や食料品、雑貨など揃うマーケット。思わぬ掘り出し物を発見できるかも知れません!

タイの伝統音楽に主軸においた独自レーベルも開催するMAFT SAI(マフトサイ)がスペシャル企画「ASIAN PARTY NIGHT」でプレイ

その他、10月12日(土)のの19時から、市役所前ふれあい広場にてスペシャル企画「ASIAN PARTY NIGHT」がスタートします。

LOVE FMとのコラボステージでふれあい広場は巨大なクラブパーティー会場に変身します。

アジアのミュージシャンとDJで盛り上がるスペシャルナイトですが、タイからはMAFT SAI(マフトサイ)が参加。

ウェスト・ロンドンに拠点を置きつつ、FUNK、JAZZ、AFRICAN、BOOGALE、DEEP HOUSEといった幅広いジャンルを融合しプレイしてきたDJです。

2007年にはタイでTHAI FUNK、タイの伝統音楽LUK THUNGやラオスやイサーンの民謡、MOLAM MUSICを主軸においた独自のレーベル「ZUDRANGMA RECORDS」をスタートしています。

アジア太平洋地域の国々の芸術的なステージパフォーマンスやアジアを鑑賞しながら、名物料理、そして活気に満ちたマーケットを巡りまで、刺激的な3日間です。

アジア太平洋フェスティバル福岡2013

アジア太平洋フェスティバル福岡2013の概要

  • 期間:2013年10月12日(土)~14日(月・祝)
  • メイン会場:市役所前天神ふれあい広場、博多口駅前広場
  • 入場料:無料
  • 主催:アジア太平洋フェスティバル福岡実行委員会/福岡市
  • 問い合わせ:アジア太平洋フェスティバル福岡インフォメーション
    TEL092-262-0676(平日10:00-17:00)
  • 詳細は公式サイト:アジア太平洋フェスティバル福岡2013にて。

シェアする

フォローする