福岡⇔バンコク 直行便フライト時刻表 / 2020年3月29日(日)~2020年10月24日(土)夏期ダイヤ

新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、世界各国・地域で入国・入域制限が行われています。

また、旅行需要の低下から、各航空会社のフライトの多くが欠航・減便・運休しています。必ず航空会社のサイトなどでご確認下さい。

参照 新型コロナウイルス感染拡大によるタイ入国規制とタイ直行便の運航状況

Thai Airways Boeing 777-200ER (HS-TJF) Suvarnabhumi Airport, Bangkok
Thai Airways Boeing 777-200ER (HS-TJF) Suvarnabhumi Airport, Bangkok / David McKelvey

福岡 – バンコク(ドンムアン&スワンナプーム)間の国際線フライトについて

福岡⇔ドンムアン(バンコク)線

福岡とバンコクのドンムアン空港との間は、2019年2月15日から格安航空会社のタイ・ライオン・エアが新規に就航しています。福岡とドンムアン空港を結ぶ路線としては初めて。

使用機材はボーイング737 MAX 9型機(エコノミークラス215席)です。

福岡空港からドンムアン空港(バンコク)まで直行便のフライト所要時間は、往路・復路とも5時間25分が目安です。

福岡⇔スワンナプーム(バンコク)線

福岡とバンコクのスワンナプーム国際空港との間は、タイ国際航空がデイリーで直行便を運航しています。

福岡空港からバンコクまで直行便のフライト所要時間は、往路が5時間20分、復路は5時間10分が目安です。

人気がある航空会社として、便数も多く、サービスにも定評のあるタイ国際航空(TG)が挙げられます。機内やCAの制服もすべてタイらしい雰囲気に溢れている点も魅力です。

タイ国際航空(TG)は、スターアライアンスに加盟しており、格安航空券のキャンペーンもよく行っているので要チェックです!

※タイ国際航空は、福岡⇔バンコク(スワンナプーム)線を2020年10月24日まで運休するとアナウンスしています。

タイ国際航空の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う日本路線を含む一部国際線の減便、および特別対応については以下のページを参照。

参照 ニュース&アナウンスメント – タイ国際航空

以下、直行便のフライトスケジュールを表組みにしてみました。時刻は全て現地時刻です。日本とタイとの間には、マイナス2時間の時差があります。

なお、フライトスケジュールは随時、増便・減便、運休、発着時間の変更があり、予告なしに変更される場合があります。必ず各航空会社でご確認下さい。

福岡⇔バンコク線 直行便の発着ダイヤ / 2019年10月27日(日)~2020年3月28日(土)冬期ダイヤ

福岡空港 ⇔ ドンムアン空港

出発日 便名 出発時刻 到着時刻 コードシェア等
火木土 タイライオンエア SL315便 福岡発 08:25 ドンムアン着 11:50
出発日 便名 出発時刻 到着時刻 コードシェア等
毎日 タイライオンエア SL314便 ドンムアン発 23:45 福岡着 翌日07:10

航空会社オフィシャル・サイトと航空会社コード

各都市の空港を確認しよう!

福岡空港|Fukuoka Airport
福岡空港の公式サイトに、 フライト情報、時刻表、ターミナル案内、国際線利用、交通アクセス、バス/連絡バスなどの 情報が掲載されています。
スワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi International Airport)
タイのバンコク中心部から32km東に位置するスワンナプーム国際空港を管理・運営するタイ空港公社 (AOT) の公式サイト(英語&タイ語)。フライト情報、パッセンジャーガイド、など。
タイ国政府観光庁の公式サイトで、スワンナプーム国際空港に関する詳細なガイドをPDF書類でダウンロードできます。
スワンナプーム国際空港 – タイ国政府観光庁