タイフード&かき氷フェス in TCK / 2017年7月26日(水)~30日(日) / 8月10日(木)~15日(火)

タイフード&かき氷フェス in TCKのフライヤー

猛暑を吹き飛ばすような、旨辛~いタイ料理を楽しめるグルメ・イベント「タイフード&かき氷フェス in TCK」が大井競馬場(東京シティ競馬/TCK)で開催されます。

イベントの開催期間は、2017年7月26日(水)~30日(日)、そして8月10日(木)~15日(火)の合計11日間です。

猛暑の夏は、旨辛~いタイ料理と、甘いスイーツのかき氷!

ナイター競馬「トゥインクルレース」で賑わう大井競馬場(東京シティ競馬/TCK)では、2015年の夏から、在京タイ王国大使館の協力を得て本場さながらのタイ料理にちなんだイベントを開催してきました。

第3回目となる今年は、「タイフード&かき氷フェス in TCK」と題して、旨辛~いタイ料理と甘いスイーツのかき氷という絶妙な組み合わせで開催。猛暑の夏にピッタリのグルメ・フェスです!

会場となるのは、大井競馬場に新しくオープンした「ウマイルスクエア」(UMILE SQUARE)です。

「ウマイルスクエア」(UMILE SQUARE)では、まずレーザーとミストを使った7色に輝く「ミストゲート」が来場者をお出迎え。清涼感溢れる演出が施されています。

そして、タイ料理は、トムヤムクンラーメン、グリーンカレーなどスパイスの効いたタイ料理から、タイチャーシューライス、タイラーメンといったボリュームあるメニューが揃います。嬉しいことに、かなりリーズナブルなお値段で提供されます。

もちろん、タイのシンハービールやマンゴービールなどアルコール類も用意。夏を満喫できるメニューが勢ぞろいします。

タイフード&かき氷フェス in TCKのイメージ図

全国のかき氷の名店の味を楽しめる!

見逃せないのが、食後のスイーツとして味わいたい「かき氷」です。日本各地の人気かき氷、4店舗が出店します。

7月と8月では出店舗が異なるので、期間ごとにそれぞれの名店の味を堪能できます。

7月26日(水)~30日(日)の期間は、東京・調布市の「今川焼あずきや安堂」。純氷から作ったかき氷に美味しい自家製シロップが人気です。

そして、栃木・宇都宮からは「パティスリーメルシー」が出店。旬の果物の味わいを濃縮したシロップが美味しいかき氷を味わうことができます。

8月10日(木)~15日(火)の期間は、愛知・春日井市の老舗の氷問屋として知られる「かき氷屋川久」が出店。銘水で作るこだわりのかき氷を味わうことができます。

そして、神奈川・鎌倉市からは、フルーツの果実感たっぷりのシロップが美味しい「鎌倉・たい焼き なみへい」が出店します。

日替わりでセパタクロー、ムエタイ、タイ舞踊のステージも有り!

会場内に設けられたステージでは、タイに因んだイベントが日替わりで開催。タイの国技とも言われる「セパタクロー」のデモンストレーションをはじめ、優雅な「タイ舞踊」や、迫力ある「ムエタイ」など 、タイ本場さながらの雰囲気を味わうことができます。

また、会場内には10個ある穴に剣を刺して、ゲーム感覚で遊べる噴水「トゥインクルスプラッシュ」も用意。大人から子供まで楽しむことができます!

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

タイフード&かき氷フェス in TCKの概要

開催日時
2017年7月26日(水)~30日(日)
2017年8月10日(木)~15日(火)
14:30~21:00(ラストオーダー20:30)
※7月31日(月)~8月9日(水)は大井競馬場非開催のため休み。
※雨天決行
会場
大井競馬場 ウマイルスクエア
住所:〒140-0012 品川区勝島2-1-2
電話/Tel:03-3763-2151
アクセス
* 東京モノレール「大井競馬場前」駅下車、徒歩約2分
* 京浜急行「立会川」駅(急行停車)下車、徒歩約12分
* 都営バス「目黒駅前」(JR目黒駅東口1番乗り場)乗車、所要時間約35分
* 都営バス「品川駅高輪口」(JR品川駅高輪口(西口)2番乗り場)乗車、所要時間約18分
* アクセス詳細 アクセス – 東京シティ競馬
入場
大井競馬場入場料100円(飲食代は別途)。
公式サイト
タイフード&かき氷フェス in TCK – 東京シティ競馬
Facebook
東京シティ競馬(TCK)
Twitter
@tck_keiba 東京シティ競馬(TCK)

シェアする

フォローする