日本語対応が可能な病院・クリニック

タイ・バンコクにある日本語対応が可能な病院・クリニック

HospitalHospital / José Goulão
2009年12月現在、タイに住む日本人の数(正式に「在留届」を提出している日本人)は、4万5805人です

また、2009年にタイに渡航した日本人の総数は、タイ政府観光庁資料によると、海外旅行者数910,432人です。政情不安定のため、前年度比で-16.5%と落ち込んでいますが、それでもかなの数字に上ります。

これだけの多くの日本人がいると、さすがに日本語で対応できる病院も相当数あります。

バンコク病院/Bangkok Hospital
ニューペッブリー通りにある総合病院です。心臓循環器専門病院、ガン専門病院、外国人専門病院など30の専門科センターを持っており、3次救急病院として医療搬送チームがあるため、タイ国内だけではなく近隣諸国からの患者搬送を積極的に受け入れています。 日本人専用外来(Japanese Medical Service)もあり、毎日、日本語を解する医師が診察を行っています。
住所:Soi Soonvijai 7, New Petchaburi Road, Bangkok
Tel:02-310-3000(代表)、02-310-3257(日本人専用外来)、089-814-3000(救急患者のための24時間日本語電話サービス)
バムルンラード総合病院/Bumrungrad International Hospital
タイ国内でも有数の設備を誇る私立の総合病院です。日本語通訳や日本語を話す医師が多数勤務している他、日本の医師資格を持つ日本人医療コーディネーション・ドクターもいます。最寄り駅はBTSナナ駅。
住所:33 Sukhumvit 3, Wattana, Bangkok
Tel:02-667-1000(代表)、02-667-1501(日本人顧客サービス課直通)
サミテベイ・スクンビット病院/Samitivej Sukhumvit Hospital
日本人が多く住むスクンビット界隈にある総合病院です。小児科、産婦人科の人気が高いことで知られています。日本語通訳部もあります。シーナカリン地区とチョンブリ市のシーラチャにも分院があり、バンコク国際空港には診療所があります。
住所:133, Soi 49, Sukhumvit Road, Bangkok
Tel:02-711-8000(代表)、02-711-8122~4(日本語通訳部)
ラマ9世病院/Rama 9 Hospital
ベッド数300床の総合病院で、医療設備も整っています。日本語を話す医師が数名勤務している他、日本語通訳もいて、必要に応じて診察に同席してくれます。ラマ9世通りの高速道路の出口に近くにあり、空港からのアクセスも容易です。
住所:99 Soi Praram 9 Hospital, Huaykwang, Bangkok
Tel:02-202-9999(代表)
BNH病院/Bangkok Nursing Home Hospital
総ベッド数131床の総合病院です。医療機器は、MRI、ICU、CCU、NICUなどが整備されています。小児科医、産婦人科医の救急対応(24時間)も可能です。日本語通訳も常勤しており、必要に応じて診察に同席してくれます。BTSサラデーン駅から徒歩5分とシーロム地区に滞在する場合、便利な場所にあります。
住所:9/1 Convent Road, Silom, Bangkok
Tel:02-686-2700(代表)、02-686-2742(日本語通訳部)

コメント