JAL(日本航空)が2014年夏期スケジュールから羽田⇔バンコク線を開設

日本航空(JAL)が昼間時間帯の羽田⇔バンコク線を3月末の夏期スケジュールから新規に開設! / 2014年3月30日(日)~

日本航空(JAL)は2014年1月22日(水)、2014年度の路線計画を発表しました。

これによると、昼間の時間帯に羽田⇔バンコク路線、羽田⇔シンガポール線、羽田⇔ロンドン線、羽田⇔パリ線の4路線を開設。また、深夜出発の羽田⇔ホーチミン線も新規に開設します。

羽田⇔バンコク線は、既に深夜便が週7往復運行していますが、さらに昼間の便が週7往復ずつ増便する形となります。

一方、これらの羽田発着便の開設に伴い、成田⇔バンコク線と成田⇔バンコク線は現在の週14往復から7往復へ減便する、としています。

羽田発着便の機材は、往路が777-200ER、復路はボーイング767-300ER型機の新仕様機である JAL SKY SUITE 767

JAL SKY SUITE 767のビジネスクラスはフルフラットシート、エコノミークラスは新・間隔エコノミーで、プラス最大10cmのゆとりを実現しています。

発表されたフライトスケジュールは以下の通りです。

2014年3月30日(日)から新規運行する羽田⇔バンコク線のフライトスケジュール

出発日 便名 機種 出発時刻 到着時刻
毎日 JL031便 B767-200ER 羽田発11:30 バンコク着15:40
毎日 JL032便 B767-300ER バンコク発9:45 羽田着17:55

参考URL

JA654J
JA654J / lkarasawa

シェアする

フォローする