日本映画祭2015@バンコク&チェンマイ

「LIFE」をテーマに日本映画15本が一挙に上映!

「日本映画祭2015」(Japanese Film Festival 2015)がバンコクとチェンマイにて開催されます。

日程および会場は、バンコクが2015年1月30日(金)~2月8日(土)の期間、バンコク・サイアムパラゴン内パラゴンシネプレックスにて。

チェンマイは、2月13日(金)~22日(日)の期間、セントラルフェスティバル・チェンマイが会場となります。

チケット料金は、バンコク、チェンマイとも1作品の鑑賞が100バーツです。

「日本映画祭」(Japanese Film Festival)は国際交流基金が毎年、開催しているもので、今年は「LIFE」をテーマにセレクションされた15本の日本映画が上映されます。

上映されるのは、タイでも撮影が行われた「ルパン三世」をはじめ、日タイ合作映画「アリエル王子の監視人」、「綱引いちゃった」、「横道世之介」、「サウダーヂ」、「ひみつのアッコちゃん」、「桐島、部活やめるってよ」など。

ここ数年、日本でも大きな話題となった注目作が並びます。

日本で見逃した方も、きっと多いはず。タイ人を誘って見にいくのも一興です。

全作品の上映スケジュール、チケット前売りなどの詳細は、国際交流基金バンコクのサイトにて。
Japanese Film Festival 2015 – The Japan Foundation, Bangkok(英語)

日本映画祭2015のフライヤー

日本映画祭2015 ‘LIFE’(Japanese Film Festival 2015 ‘LIFE’)の概要

バンコク
開催日2015年1月30日(金)~2月8日(土)
会場:バンコク・サイアムパラゴン内パラゴン・シネプレックス(Paragon Cineplex, Siam Paragon)
チケット:1作品100バーツ。
チェンマイ
開催日:2015年2月13日(金)~22日(日)
会場:セントラルフェスティバル・チェンマイ(Major Cineplex, Central Festival)
チケット:1作品100バーツ。
公式サイト
Japanese Film Festival 2015 – The Japan Foundation, Bangkok(英語)

シェアする

フォローする