バンコク都における夜間外出禁止令の発令に伴う注意喚起/5月19日

2010年5月19日(水)、タイ政府は、反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会終結宣言後もバンコク都内において破壊活動が継続していることから、同日午後8時(日本時間午後10時)から翌20日午前6時(日本時間午前8時)まで、バンコク都全域を対象とした夜間外出禁止令を発令すると発表しました。

日本外務省は、5月19日(水)、タイ:バンコク都における夜間外出禁止令の発令に伴う注意喚起を発令しています。

1.5月19日,タイ政府は,反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会終結宣言後もバンコク都内において破壊活動が継続していることから,同日午後8時(日本時間午後10時)から翌20日午前6時(日本時間午前8時)まで,バンコク都全域を対象とした夜間外出禁止令を発令すると発表しました。

2.つきましては,バンコク都に滞在中の方は,同外出禁止時間帯の外出は厳に控え,また,破壊活動が続いている間は日中であっても可能な限り外出は控えてください。なお,やむをえず外出される場合には,不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。
  また,タイのバンコク都には「渡航の延期をお勧めします。」の危険情報が発出されていますので,その内容にも留意してください。

さらにタイ政府は、5月19日(水)付けで発令された夜間外出禁止令の対象地域について、バンコク都を含む非常事態宣言が発令されている以下の24都県に拡大しました。

1.タイ政府は、5月19日(水)付けで発令された夜間外出禁止令の対象地域について、バンコク都を含む非常事態宣言が発令されている以下の24都県に拡大しました。なお、夜間外出禁止令の時間帯については、現地時間19日(水)午後 8時から20日(木)午前6時まで(日本時間19日午後10時から20日午前8時まで)で変更はありません。

 【非常事態宣言対象都県】
バンコク都、ノンタブリー県、サムットプラカーン県、    パトゥムタニー県、ナコンパトム県、アユタヤ県、チョンブリー県、    チェンマイ県、チェンライ県、ランパーン県、ナコンサワン県、    ナーン県、コンケン県、ウドンタニ県、チャイヤプーム県、    ナコンラチャシーマー県、シーサケート県、ウボンラチャタニ県、    マハーサラカム県、ロイエット県、ノンブアラムプー県、    サコンナコン県、ムクダハン県、ガラシン県

2.つきましては、上記の非常事態宣言発令地域に滞在されている方は、夜間の外出は厳に控え、また、破壊活動が継続している間は、日中であっても可能な限り外出は控えてください。なお、夜間外出禁止令の時間外で、やむを得ず外出する場合には、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。
  また、チェンマイをはじめ、バンコク都以外の非常事態宣言発令対象地域においても、各地で県庁などの建物に対する破壊活動が発生しているとの情報もありますので、同地域に渡航・滞在を予定されている方は、報道等から最新の治安情報を入手し、集会・デモ等が行われている付近には近づかないようにするなど、不測の事態に巻き込まれないよう十分注意してください。

問い合わせ先

コメント