スクートの「旅をして、若返ろう」セール バンコクまで税込片道11,500円から

格安航空会社のスクート(Scoot)は2019年4月8日(月)11:00~4月12日(金)23:59の期間、「旅をして、若返ろう」セールを実施します。

スクートによると、旅行をすればするほど気持ちが若返る、という研究結果があるそうです。

対象となるのは、東京(成田)/大阪(関空)/札幌(新千歳)⇔バンコク線を含む日本発着路線及び乗継便です。タイをはじめ東南アジア、ハワイ、インド、オセアニア、ヨーロッパの合計世界23都市へのフライトが格安料金で提供されます。

直近から2020年3月28日(土)までを対象に世界23都市へのフライトが格安

スクートの「旅をして、若返ろう」セール

今回の「旅をして、若返ろう」セールは、対象となる搭乗期間が2019年4月8日(月)~2020年3月28日(土)まで、と非常に長期に渡っていることが特徴です。

具体的には、2019年10月1日(火)かなり先のスケジュールとなります。 さらに、スクートの公式サイトで航空券を検索する際、セールスコード「NEED2FLY」を入力することで、一部のFly、FlyBag、FlyBagEatのお値段が25%割引となります。

今回の「旅をして、若返ろう」セールの具体的な内容は以下の通りです。

タイ路線のセール

タイ路線は、東京(成田)⇔バンコク(ドンムアン)線が片道13,200円から。

大阪(関空)⇔バンコク(ドンムアン)線は片道11,500円からのお得な格安設定。注目ですね!

また、大阪(関空)⇔プーケット(乗継便)線は片道15,900円から。大阪(関空)⇔クラビ(乗継便)線も片道15,900円から。

台湾路線のセール

台湾路線は、東京(成田)⇔台北(桃園)線が片道9,500円から。

大阪(関空)⇔高雄線も片道9,500円から。

札幌(新千歳)⇔台北(桃園)線は片道8,800円からの設定となっています。

シンガポール線のセール

シンガポール線は、東京(成田)⇔シンガポール線(乗継便)が片道14,500円から。

大阪(関空)⇔シンガポール線は片道12,500円からと格安設定です。

札幌(新千歳)⇔シンガポール線は片道14,900円からの設定。

ベトナム路線のセール

ベトナム路線は、大阪(関空)⇔ホーチミン線(乗継便)が片道16,900円からの設定です。

マレーシア路線のセール

マレーシア路線は、大阪(関空)⇔ペナン線(乗継便)が片道15,900円から。大阪(関空)⇔ランカウイ線(乗継便)も片道15,900円から。

そして、大阪(関空)⇔クチン線(乗継便)、大阪(関空)⇔クアンタン線(乗継便)も片道15,900円からの設定です。

インドネシア路線のセール

インドネシア路線は、大阪(関空)⇔パレンバン線(乗継便)が片道15,900円から。大阪(関空)⇔プカンバル線(乗継便)も片道15,900円からです。

インド路線のセール

インド路線は、大阪(関空)⇔アムリトサル線(乗継便)が片道22,900円から。大阪(関空)⇔ハイデラバード線(乗継便)も片道22,900円から。大阪(関空)⇔ティルチラーパッリ線(乗継便)も片道22,900円から。

ハワイ路線のセール

大阪(関空)⇔ハワイ(ホノルル)線は片道12,050円からの格安設定です。

オーストラリア線のセール

オーストラリア線は、大阪(関空)⇔メルボルン線(乗継便)が片道23,900円から。大阪(関空)⇔シドニー線(乗継便)線も片道23,900円から。

大阪(関空)⇔ゴールドコースト線(乗継便)線は片道22,900円から。大阪(関空)⇔パース線(乗継便)は片道20,900円から。

オースラリア線も全般的に格安設定となっています。

ギリシャ線

ギリシャ線は、大阪(関空)⇔アテネ線(乗継便)が片道31,900円からの設定となっています。

ドイツ線

ドイツ線は、大阪(関空)⇔ベルリン線(乗り継ぎ便)が片道31,900円からの設定となっています。

※燃油サーチャージ・諸税・空港使用料込み。支払手数料は別途。

スクートの「旅をして、若返ろう」セールの内容

  • 東京(成田)⇔バンコク(ドンムアン)線 片道13,200円~
  • 大阪(関空)⇔バンコク(ドンムアン)線 片道11,500円~
  • 大阪(関空)⇔プーケット線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔クラビ線(乗継便) 片道15,900円~
  • 東京(成田)⇔台北(桃園)線 片道9,500円~
  • 大阪(関空)⇔高雄線 片道9,500円~
  • 札幌(新千歳)⇔台北(桃園)線 片道8,800円~
  • 東京(成田)⇔シンガポール線(乗継便) 片道14,500円~
  • 大阪(関空)⇔シンガポール線 片道12,500円~
  • 札幌(新千歳)⇔シンガポール線 片道14,900円~
  • 大阪(関空)⇔ホーチミン線(乗継便) 片道16,900円~
  • 大阪(関空)⇔ペナン線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔ランカウイ線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔クチン線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔パレンバン線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔プカンバル線(乗継便) 片道15,900円~
  • 大阪(関空)⇔アムリトサル線(乗継便) 片道22,900円~
  • 大阪(関空)⇔ハイデラバード線(乗継便) 片道22,900円~
  • 大阪(関空)⇔ティルチラーパッリ線(乗り継ぎ便) 片道22,900円~
  • 大阪(関空)⇔ホノルル(ダニエル・K・イノウエ国際空港)片道12,050円~
  • 大阪(関空)⇔メルボルン線(乗継便) 片道23,900円~
  • 大阪(関空)⇔シドニー線(乗継便) 片道23,900円~
  • 大阪(関空)⇔ゴールドコースト線(乗継便) 片道22,900円~
  • 大阪(関空)⇔パース線(乗り継ぎ便) 片道20,900円~
  • 大阪(関空)⇔アテネ線(乗り継ぎ便) 片道31,900円~
  • 大阪(関空)⇔ベルリン線(乗り継ぎ便) 片道31,900円~

セール販売期間

2019年4月8日(月)11:00~2019年4月12日(金)23:59まで。

搭乗期間

2019年4月8日(月)~2020年3月28日(土)まで。
※路線によって異なります。

スクート(Scoot)公式サイト&SNS

シェアする

フォローする